瀬戸内海び小豆島、二十四の瞳映画村にブックカフェ「「書肆海風堂(しょしうみかぜどう)」がオープンしました!

醤油蔵を模した、味わいのある建物の2階。1階は、昭和30年代のレトロな雰囲気が再現された「ギャラリー松竹座映画館」。常時、映画「二十四の瞳」が上映され、銀幕のスターや監督の写真・コメントが展示されています。1階で昭和の映画を堪能し、フロア中央のノスタルジックなタイル階段を上ると、ほのかに本とコーヒーの香りが立ち込める、土壁や梁が剥き出しの趣きあるスタイリッシュなブックカフェに辿り着きます。二十四の瞳や映画、旅に関する書籍やDVDを、こだわりのコーヒーと共に楽しめます。また、大石先生を演じた大女優、高峰秀子ギャラリーも併設。小豆島での旅を、より一層満喫することができる場所になりました。

HIDEKO TAKAMINE 高峰秀子 Gallery

大女優にして作家でもあった高峰秀子の直筆原稿や愛用のバックなどを展示しており、作家としての一面を垣間見ることができる。

高峰秀子
Gallery

BOOKS 書籍・DVD

映画や小豆島、瀬戸内に関係する書籍を中心に集めております。(Wi-Fiで約2千冊以上の人気コミックを無料で読むこともできます。)各国の装丁も楽しめる「二十四の瞳」の翻訳本が閲覧でき、英語・中国語・韓国語・インドネシア語・ベトナム語・ドイツ語など、すでに絶版の貴重なものもあります。また、あの人気の劇団☆新感線の戯曲本やDVDが、視聴・購入できます。

ブックカフェ
DVD
(c)ヴィレッヂ・劇団☆新感線、(c)ヴィレッヂ・劇団☆新感線、(c)2013松竹/ヴィレッヂ、(c)2015松竹/ヴィレッヂ、(c)ヴィレッヂ・劇団☆新感線

新感線戯曲本・DVD

CAFE うみかぜ珈琲

本に囲まれた店内でゆっくり味わうもよし。お持ち帰りで、村内で海風を受けながらのコーヒーはまた違った味わいが楽しめます。

うみかぜ珈琲
うみかぜ珈琲
営業時間 AM9:00~PM5:00(11月 AM8:30~PM5:00)
カフェメニュー ホットコーヒー ¥200 / カフェラテ ¥250 / 塩キャラメルラテ ¥300 / オリーブコラーゲン入りフルーツジュース ¥250

二十四の瞳映画村

二十四の瞳映画村
香川県小豆郡小豆島町田浦
TEL 0879-82-2455 FAX 0879-82-1824
AM9:00~PM5:00 (11月AM8:30~PM5:00)