お電話でのお問い合わせは 0879-82-2455受付時間 AM 9:00 ~ PM 5:00

CLOSE
ENGLISH 繁體中文 한국어 Français ภาษาไทย

Gallery KUROgO企画展は新型コロナウイルスの影響により当面の間、自粛とさせて戴く事となりました。
何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

第7回

安部朱美創作人形展
昭和を綴る物語 -絆-

2020年3月28日(土)~5月31日(日)

トークイベント 開催!!
 2020年3月28日(土) 13:00~14:00

■出演: 安部朱美、神英雄(鳥取県加納美術館館長)
■場所: 映画村内 ギャラリー松竹座映画館

2019年に鳥取県文化功労章を受章された安部さんの魅力をもっとも知る、おしゃべり上手な加納美術館 神館長とのトークイベントです。
※入場無料 / 先着順 / 定員となり次第締め切らせていただきます。

国における新型コロナウイルス感染症対策の基本方針が決定され、政府の要請に基づき作成された小豆島町の定めるガイドラインに沿って、人混み等による感染拡大を防ぐため、誠に残念ではございますがイベントを中止する事となりました。
皆様にはご迷惑をお掛け致しますが、何卒ご了承くださいませ。
尚、当企画展(展示)については平常通りご覧戴けます。

― 作品への思い ―


貧しくても 夢いっぱいの時代
無邪気で みんなの目が輝いていた
遊びの中から 痛みや思いやり
我慢する心を養って たくましく育っていた
そんな 温かで豊かな心が
息づいていた 昭和という一つの時代
明日へのために人形に語らせることができたらと
願いながら創った人形たち・・・
多くの人の心に触れて人形たちも輝き
人を思いやる優しさをため込んで
観てくださる方々の心に
物語を紡いでくれることを期待しています
ほっこりと心のふるさとを・・・

観覧無料(映画村入村料でご覧いただけます)

作者プロフィール安部 朱美 Akemi abe



1950 鳥取県西伯町(現南部町)で生まれる
1981 独自の技法で創作粘土人形を作り始める
1999 南部町総合福祉センターに《絆・明日への詩》ブロンズ像設置
2007 《母ちゃんよんで》宝鏡寺門跡人形展50周年記念公募展(京都市)大賞
2010 同作品が国民読書年ポスターに起用
2010~2016 全国巡回展「安部朱美創作人形 昭和の家族~きずな」開催
2014 ドキュメンタリー映画「いきたひ~家族で看取る」に人形出演
2015~2017 北鎌倉古民家ミュージアム(鎌倉市)で常設展示
2018 鳥取県大山開山1300年祭に創作人形《大山寺御幸行幸》制作
2019 令和元年度 鳥取県文化功労章受章
所蔵・常設
2015 《坐禅》臨済宗大本山円覚寺(鎌倉市)
2016 《平和の願い~赦し難きを赦す》加納美術館(安来市)
2017 《文殊菩薩》ドイツ・ベルリン 星覚坐禅道場
2017 《青空教室》昭和館(厚労省所管、東京九段下)
2019 《平和への祈り~アリシアと3人の愛児たち》 モンテンルパ市立博物館(フィリピン)
海外展
2017 フランス パリ『4th Discover Japanese Art in Paris』
2018 台湾 台北市『永遠の朋友展2018』 國立故宮博物院 國際故宮之友正会員
2019 アラブ首長国連邦(UAE) アブダビ『JARDIN展』
2019 オーストリア ウィーン シェーンブルン宮殿『第27回 国際平和美術展』
安部朱美
二十四の瞳映画村とは 二十四の瞳映画村の過ごし方

お電話でのお問い合わせは 0879-82-2455受付時間 AM 9:00 ~ PM 5:00

料金表はこちら